建築家 / 守谷昌紀  一級建築士事務所 アトリエm

architect and associates atelier

policy&process

ポリシー

「夢は必ず実現する、してみせる」


「こんな暮らしをしてみたい」「あんな建物でこんな仕事をしてみたい」

全ては、夢を描くところから始まります。


何としても実現するという、強い気持ちがあれば、夢は必ず実現します。してみせるのです。


それを阻むのは、諦めや頭の中で作ってしまう限界です。 その夢が人として正しく、幸せに繋がるものであれば、建築に出来ないことなど無いはずです。時代を100年遡れば、不可能だと言われていた事の多くが、実現していると思うのです。


もちろん、夢の実現は現実との葛藤なくしては有り得ません。敷地条件が厳しい、予算が決まっているなど、難しい条件の数だけ解決する方法もあると思うのです。


条件が厳しければ、それを上回る情熱で挑みます。あとは信念をもって行動するだけ。


本気のクライアントと、本気で仕事を出来ること程、幸せなことはありません。そんな時「幸せな建築」が生まれると思うのです。

過去のメッセージ : 建築は人を幸せにする  夢を描くことから『家創り』は始まる

仕事の概要

アトリエmの仕事

アトリエmでは施主様と直接『設計・工事監理委託契約』を結び、 設計・工事監理を行います。

『設計・工事監理委託契約』『工事請負契約』とは分離して締結するため、施工業者(工務店など)とは独立した立場で、施主様側からの立場で設計と工事監理を行うことができます。

よって、私共と細部から全体に至るまで 打合せを行い、設計図書に反映致します。
最大のメリットは綿密な設計図書を作成し、いくつかの施工会社に競争見積もりを行うことが可能となり、 競争原理により適正な価格を導き出すことができます。

簡単にメリットをまとめると以下のようになります。

 直接打合せを重ねて設計をするため、将来のビジョン、実現したい夢など、 多くの思いを反映したきめ細やかな設計が出来る。

 綿密な設計図書による、競争見積りを行うため競争原理による適正な価格を導き出せる。

 施主様の立場からの専門家の目をもって見積り検討、工事施工業者に 対して工事監理を行うことにより、品質の高い建築を創ることが可能になる。

仕事の流れ

 アトリエmでは、まずご来所いただき、施主様の考え方をお聞きし、私共の考えをお伝えします。

互いに共感できれば調査し、企画を提出させていただきます。調査・企画は設計料の10%ですが、契約にいたらなかった場合は無料です。

但し、 契約に至らない場合は提出資料(コピー含む)はすべてご返却いただきます。 また、デザイン・アイデアの転用もお断りします。

その後の基本設計に進む際には『設計・工事監理委託契約』の締結をお願い致します。

 

※設計料率につきましては、設計料のページをご覧下さい。

業務内容

詳細・設計料お支払い

お問い合わせ

ご面会・ご相談


電話(06-6703-0181)メール(info@atelier-m.com)
でお問い合わせください。


ご相談は当事務所までお気軽にお越しください。

業務内容や私共の考え方もお伝えいたします。互いに共感でき、企画提案をご希望であれば、次のステップに進みます。


① 調査・企画  -約1ヶ月-

  • ・計画のお打合せ
  • ・現地調査
  • ご提案
  •  

計画アンケートにご記入下さい。ご提案にあたり、数回のお打ち合わせをお願いします。敷地見学・法規制や水道電気ガス等の調査を行います。


プラン図面・模型・設計報酬・スケジュール等をご説明します。計画の方向性を確認していただき、設計を依頼されるかご検討下さい。


<お支払:設計料の10%>

支払い時期:『設計・工事監理委託契約』締結時
(契約に至らない場合無料)

② 基本設計

  -約1ヶ月-
  • ・設計条件の整理
  • ・基本設計図書(平面図、立面図、断面図程度)の作成

提出案についてご希望を聞かせ下さい。納得がいくまでお打ち合わせを行い、外観や間取りなど、建物の全体像を固めていきます。


同時に地盤調査を専門調査会社に依頼します。これは住宅瑕疵担保保険に加入する際に必要になります。
※別途費用



<お支払:設計料の20% >

支払い時期:基本設計完了時


③ 実施設計  -約2ヶ月-

  • ・実施設計図書(詳細図、仕様書等)の作成

基本図面の見直しと共に細部のデザインを行っていきます。構造、設備、配管、建具、外構に至るまでの細部を図面化し、施工業者へ見積もりを依頼するための詳細図面を作成します。


材質、素材などついて、カタログ・見本等をお見せし、決定していきます。また設備メーカーのショールームへ同行し、仕様を決定していきいます。

<お支払:設計料の40% >

支払い時期:実施設計完了時


④ 建築確認申請 -約1ヶ月(一般住宅の場合)-

  • ・行政機関への建築確認申請書作成

建物の仕様が確実に決定した時点で、官庁あるいは民間調査機関に「建築確認申請」を行います。
※別途費用

■申請費用 (実費)
一般住宅の場合12~15万円
■申請手数料 (実費) 審査機関へ支払い
8万円程度

⑤ 見積り調整 -確認申請と平行して約1~2ヶ月

  • ・競争見積もりの開催
  • ・見積りの検討
  • ・代替案の作成
    (見積もりが予定金額を上回った場合)
  • ・施工会社との契約の際のアドバイス

    ※減額リストのページへ

アトリエmでは建物の構造や地域を考慮し、同条件で約3社へ見積もりを依頼します。

提出された見積もりを精査し、施工技術をあわせた適性を判断し結果をご報告します。また、予算内に合わせるよう代替案を提案、減額リストを作成し、金額調整を行います。

決定した施工会社と『工事請負契約』を締結、契約に立ち会います。


⑥ 建築監理 -約4~5ヶ月(一般住宅の場合)-

  • ・竣工までの工事監理
  • ・変更事項指示

施工会社と入念な打ち合わせを繰り返し、建築確認申請の決済が下り次第着工します。

施工中も現地で空間を体験しながら高さ決めや、細かな調整の打ち合わせを都度お願いします。


家具、照明やカーテンなどの購入計画もお知らせください。ご希望であれば業者のご紹介やアドバイスをさせていただきます。


また、施工会社から提出される請求書はチェックしてからお渡しします。

<お支払:設計料の15% >

支払い時期:棟上時


⑦竣工・引渡し


施工会社自主検査後にアトリエmで検査し、修正個所をチェック、施工会社に指示します。その後、官庁または確認検査機関の完了検査を行います。


検査完了後施工会社からの引渡しとなります。


<お支払:設計料の15% >

支払い時期:竣工時


⑧アフターケア -1ヶ月・1年後点検-


定期検査の立会い、修正個所を施工会社へ指示します。
※その他随時相談に応じます。